RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
反田前カップ第2戦スナップ
author:chorota, category:07年度大会結果, 22:38
comments(0), -
反田前カップトーナメント第2戦
反田前カップトーナメント第2戦


「今後スポーニングが絡む大会の時は、大会委員長の成績は参考記録にするでござる」の巻

第1戦が終わって少し時間が空きましたが、本日第2戦が開催されました!
プリとポストの状態の魚が混在する状況の上、先週半ばの降雨以降
低めの気温と日ごとにめまぐるしく変わる湖の透明度、ヘラブナの産卵行動など
開始前からタフコンディションが予想される大会でした。
大半の参加選手は勝瀬橋より下流域に向かった様子で、
特に青田ワンドから鼠坂界隈にかけては激戦区だったようです。


結果、参加13人中7人がウエイインしました。

まず、第3位

船橋選手

スイミーバレット3incワッキー 青田ワンド 揚沢ワンド
2本ウエイインで740gでした!


次に、第2位

南雲選手

一二三前 グラブ テキサスリグ
1本ウエイインで1980gでした


そして第1位!
前田選手(大会委員長!笑)

白岩園 グラブジグヘッド
なんと4本!ウエイインで、ぶっちぎりの3040g!


蓋を開けてみれば、この時期は強いと定評のある前田選手が評判通りに優勝!
「大会委員長なのにずるい!笑」などの異議申し立て?
もあったようですが、意に介せず優勝をかっさらっていく前田君は男前でした(笑


第2戦獲得ポイントランク(敬称略)

1位  前田真吾  100P    3040g

2位  南雲隆司   80P    1980g 

3位  船橋和美   60P     740g

4位  高橋一也   50P     540g

5位  前地太郎   40P     520g

6位  渋谷 浩   30P      440g

7位  中村岳司   20P     400g

8位  星野典玄   10P      NF

9位  加藤利一   10P      NF

10位  佐野 寛   10P     NF

11位  北垣志郎   10P     NF

12位  梶本昌也   10P     NF

13位  市田雅人   10P     NF

次回第3戦は6月17日です!

現在のポイントランキングは「最新ポイントランキング」
を参照してください。



author:chorota, category:07年度大会結果, 20:17
comments(2), -
反田前カップトーナメント第一戦
反田前カップトーナメント第一戦


「凍った桟橋の上でバッテリーを運ぶのは命懸けでござる」の巻

朝のミーティング時の気温、マイナス2度。。。。

桟橋やボートの上は、霜で真っ白。

1月の大会とおんなじやん(寒

このマキシマムハイパータフコンディションを察知してか、
参加者の皆さん朝からみんな無口。。。(笑

ここ数日の寒の戻りに加え、本湖方面から吹く
強烈な北東風に悩まされた大会でした。
本湖はババ荒れでローボートで行くには危険な状態。
ほとんどの参加者が中流〜上流域でそれぞれの釣りを展開されたようです。

本日のウエイインは一名!!

中村選手!!



なんと、帰着間際にお店の桟橋の脇にポツンと浮いている
ブイの下で釣ったそうです。

1.240g パインシュリンプ エビミソカラーのダウンショットだそうです。

さすがです、中村選手



なんと中村選手は、先日の日相園カップでも優勝されています。
「たまたま釣れました〜」とおっしゃっていましたが
ヒキの強さも実力のうちですよ!

ちなみに管理人ですが、、、、、

本湖に出ようと勝瀬橋を超えた瞬間、

強風波+スワン丸の引き波のコンボにやられて

バウデッキが折れました(涙

次回も頑張りましょう!
author:chorota, category:07年度大会結果, 17:50
comments(0), trackbacks(0)
大会結果
1月28日 ウインタートーナメント

参加者 13名

水温 9℃台

ウェイイン  ..............。


全員ノーフィッシュでした(ToT)/~~~

次回は頑張りましょう!!(^^ゞ
author:chorota, category:07年度大会結果, 19:49
comments(0), trackbacks(0)